ホーム > おあしす新川について > 理念

理念

… 思いやる真心とぬくもりの手

… 明るい笑顔と温かいまなざし

… 人格の尊重と自立の支援

… 健やかに老いる人生介護

基本方針

法人の健全経営

おあしす新川は、経営の一層の効率化を図り、適切で安定した健全経営を確立し、新介護保険制度下でいかなる状況にあっても存続できるように体制の強化を図る。 また、健全経営と同時に、法人として低所得者への介護サービス費の減免も実施し、地域における福祉施設としての役割を担っていく。

職員の資質向上

おあしす新川は、質の高いサービスを確保するため、施設内外の研修に積極的に参加し、職員の研鑽を図る。

利用者の権利擁護

おあしす新川は、利用者の権利と人権を守るため、成年後見制度・地域福祉権利擁護制度を活用するとともに、苦情解決機関を設置し、積極的に問題の解決に努める。 また、利用者と地域住民が要望している個別ケア、自立支援を実現することにより、利用者の権利と人権を守る質の高いサービスを提供する。

ボランティアの参加

おあしす新川は、住民のボランティアの参加を積極的に受け入れ、地元色豊かな事業を展開して、地域交流を醸成する。

事業運営の公開

おあしす新川は、その運営する事業の内容を積極的に地域に公開し、経営と運営の透明性を確立する。